債務整理とは何?【女性が相談しやすい法律事務所について知りたい】

借金を抱えた人は、それを返すことが必須ですが、事情により返済できなくなることがあります。そのような場合にはやむをえず債務整理という方法で、借金から救われることがあります。
債務整理には、任意整理、民事再生、自己破産という方法があります。また、返済後であっても、払い過ぎた利息が返還されるという過払い金請求もあります。
債務整理をすることにより、支払をしなくてよくなったり、取り立てを停めることが可能になります。
しかし、どのような方法が一番自分に合っているのか見極めることは、素人にはなかなか難しいことです。そのような場合には、弁護士に相談することで、解決できる場合があります。弁護士は、無料で相談しているものや、法テラスで弁護士に頼む方法などがあります。

任意整理とは、未払いの金利をカットしたり、遅延損害金をなくすことができます。そのため、借金の総額が減ります。いままでに支払ってきた金利が多すぎた場合には、それを今後の返済分にあてることができるので、過払い金が多い場合には逆にお金が戻ってくることもあります。
そして民事再生とは、マイホームなどを手放すことなく借金を減らすことができるというものです。現在の借金の返済が難しいことを裁判所で認めてもらい、残った借金を分割で返済します。
そして自己破産とは、借金に苦しむ人を救う最大のもので、借金がすべてなくなるというものです。借金がなくなるかわりにある程度の社会的制裁があります。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ