債務整理を相談できる法律事務所※借金返済・問題解決

債務整理を相談できる法律事務所※借金返済・問題解決

債務整理は、今ある借金の額を減らし、金利の負担や返済による精神的苦痛から解放される法的な手続きです。自分でも行うことができますが、法律事務所に依頼することで多くのメリットが得られます。

債務整理の手続きを行えるのは、法律事務所の弁護士だけではなく、司法書士も可能です。司法書士も弁護士と同じように債務整理の手続きを行うことができますが、平成15年に司法書士法が改正されたことにより、司法書士は140万円以下の借金に関する交渉権と、訴額140万円以下の訴訟事件を管轄する簡易裁判所の訴訟代理権が認められるようになりました。司法書士も弁護士と同様に債務整理の手続きを行うことは可能ですが、過払い金請求など訴訟が必要な場合や過払金が140万円以上である場合には、司法書士が手続きを行うことはできません。弁護士の場合、過払金が140万円以上であっても、原告代理人となり、地方裁判所へ過払金返還請求の裁判を提起して過払金を回収することができるので、法律事務所に依頼するメリットのひとつです。

弁護士が債務整理の依頼を引き受けると、債権者とのやりとりは弁護士が代理人として行うことになります。そのため、債権者が自宅や職場へ連絡したり、借金の返済請求などの取り立て行為が無くなります。

さらに、取引履歴の開示請求や利息制限法に基づく引き直し計算、債権者との交渉、書類の作成、裁判所とのやりとりも代理して行ってもらえますし、裁判所や債権者に対し、自分の言い分を的確に主張したり立証してもらうことができるので、依頼者が不利益を受けるリスクも低くなるのです。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ