債務整理弁護士事務所※女性が相談しやすい弁護士相談はある?

債務整理弁護士事務所※女性が相談しやすい弁護士相談はある?

借金を減らし手続き後の金利の支払いが無くなる債務整理は、返済にかかる負担を減らし生活を一変させるほどの効果を持っていますが、個人で手続きを行うことは困難ですから専門家に依頼することになります。債務整理は司法書士と弁護士が行っていますが、費用に関してはそれぞれに異なるため相談しながら確認してみる必要があります。司法書士や弁護士でも顧客を獲得することで利益をあげていますので、競争意識から費用に関してはある程度相場が決まっているのが普通です。一般に債務整理や過払い金に関しては、金融業者1社あたり4万2千円程度の着手金が必要です。複数の業者から借り入れがある場合にはそれだけ着手金が高くなりますが、完済している場合には着手金を無料とするところもあります。借金を減額できた場合には減額報酬金として経済的な利益に対する10.8%程度の費用が発生してきます。債務整理では借金の減額が可能ですが、過払い金請求ではありませんので手元にお金が入ってくることはないのです。ですから実費で費用を負担することになるため、なかなか手続き費用まで資金が回らないケースも出てきます。一方で過払い金返還請求では返還額に21.6%程度の報酬を支払う必要があります。過払い金返還請求では報酬が高くなっていますが、返還金から差し引きとなるため手続費用の負担は発生しないのと同じなのです。債務整理といっても任意の交渉の場合と訴訟の場合では費用が異なるため注意が必要です。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ