任意整理の条件とは?借金問題は今すぐ弁護士へ相談!

任意整理の条件とは?借金問題は今すぐ弁護士へ相談!

信販会社やキャッシング、消費者金融から借り入れをしてしまい、多額の借金を抱えて悩んでいる人も少なくはありません。
コツコツと毎月返済して利息分は返せていても、元金がなかなか減らず返済に苦しむものです。
借金で苦しんでいる人は知られてはいますが、借金を苦しまずに整理できるということはあまり広く知られていません。
いっそのこと自己破産をした方が楽になるかもと考える方もいますが、自己破産の場合は財産を差し押さえられますしマイホームも手放さなくてはなりません。
しかし、任意整理を行うと借金は整理できるのです。
任意整理は借金の総額を減額して利息分もカットすることができるので、負担のない金額で返済していくことが可能になります。
また、任意であるので債権者との話し合いに応じる必要はなく、弁護士や司法書士に任せておけば債権者と和解まで進めてくれます。
任意整理を受ける条件としては、いくつかクリアできないといけない条件があります。
まず原則として3~5年間で返済が可能な見込みのある人なので、毎月安定した収入があることが必須です。
加えて今後もきっちり返済していくという意思があることが条件となっています。
また、任意整理には払い過ぎた利息分が返ってくる場合もあるので、借金の額が大幅に軽減されるので返済も楽になります。
まずは自分の収入と返済していく意思、借金の状況を見つめなおして専門の弁護士に相談してみることをおすすめします。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ