任意整理の方法や最善策はこちら!※膨れ上がった借金諦めないで

任意整理の方法や最善策はこちら!※膨れ上がった借金諦めないで

任意整理とは、自己破産や個人再生とは違って、裁判所を通さずに借金の整理を行う手続きのことです。
借金の返済方法などについて、弁護士が依頼者の代理として債権者と交渉し、依頼者の収入の範囲で無理なく返済をしていけるように借金を整理します。
任意整理をすると、個人再生のような大幅な借金の圧縮ができるわけではありませんが、任意整理後には利息制限法に基づき再度計算した残高を返済していけばいいので、それまで高い利息を支払ってきた人にとっては、負担が大きく減ることになります。
ですから、弁護士や司法書士の相談窓口に寄せられる相談では、任意整理の相談がとても多いのです。
一般的に、任意整理の返済期間は、だいたい3年くらいになります。
ほとんどの場合、債権者の口座に毎月の返済金を振り込むという返済方法になります。
任意整理は、自己破産や個人再生とは異なり、裁判所を通さずに手続きを行なうため、申立書類作成などの作業がなく、必要な交渉は全て弁護士や司法書士が行なってくれるので、依頼者の負担が少なくてすみます。
また、弁護士や司法書士に任意整理を依頼すると業者からの取立てが止まるので、平穏な生活を取り戻すことができます。
その上、カード会社やサラ金業者などから過払金を取り戻すことができる場合もあります。
これまでに過払金を取り戻した人は、非常に多いのです。
ですから、過払いになっているかどうか知りたい方も、弁護士や司法書士に相談してみるといいです。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ