任意整理についての過払い請求は専門家へ相談~借金完済方法~

任意整理についての過払い請求は専門家へ相談~借金完済方法~

貸金業者から多額の借り入れを行ってしまったために、多重債務に陥る人が増えています。
貸金業者からの借り入れをはじめとして多重債務者になってしまったときの解決手段としては、債務整理の方法を使って法律的な解決方法についての認知度が上がっていると言えるのではないでしょうか。
債務整理のうちの1つとして任意整理の手続きがあり、任意整理とは貸金業者と交渉を行うことで借り入れ契約を行った開始時点に遡ることで、現在に定めらえている法律上の上限金利に引き下げを行うことで、借金額そのものの減額を行ったり、原則的に金利をカットすることによって手続きを行ってから3年ほどの分割払いで返済が完了するように和解を貸金業者と結ぶ手続きとなります。
任意整理のメリットとしては、自己破産を行うときのような財産の処分をしなくて済む点や、貸金業者ごとによって交渉を行ったり行わなかったり融通がきく手続きである点を挙げることができます。
任意整理を行うときには過去の取り引きにおいての履歴を開示してもらうことになりますが、その際において法律よりも高い金利で支払いをしている場合があります。
改めて引き直し計算を行ったときに払い過ぎている利息があるときには、過払い請求をすることも可能です。
借り入れを行っていた借金の元本よりも払い過ぎていた利息が大きいときには、任意整理によって借金の返済をしなくて済むようになり、過払い請求することで払い過ぎている利息を取り戻すことができます。
任意整理の手続きと過払い請求は同時に行うことができます。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ