個人再生とは?※借金返済法-主婦・OL・女子専用-

個人再生とは?※借金返済法-主婦・OL・女子専用-

最近、貸金関係のニュースでよくきくことが増えた「個人再生」とは、借金の整理するための法的な制度の一つです。借金が膨れすぎて返済のめどが立たず、日常生活にも支障が出る状態になった場合、解決策として3つの方法があります。まず、公共料金や社会保険料などの一部を除き、ほとんどの借金を帳消しにすることができる「自己破産」、借金自体はなくならないが、貸金業者などの債権者と裁判所を通さず弁護士などの専門家を通じて返済額の減額交渉をする「任意整理」、そして任意整理では借金の返済ができないけれど、職業や資格などの制限がついたり、破産名簿に載るペナルティがある自己破産はさけたい人に適した「個人再生」があります。この借金返済は、2001年にできた新しい制度のため、一般には自己破産や任意整理との違いについて理解されていない人も多いです。個人再生とは、任意整理より法的効力があり、自己破産よりは重くない制度です。個人再生の場合は、自己破産のように全額支払いが免除されるわけではなく一部が免除されたり、返済の期間を延長することができます。個人再生と同じように利子の減額や支払う期間を延長できる任意整理との違いは、裁判所が介入する点です。任意整理では、直接債権者と交渉をするため、場合によっては借金返済の話し合いが決裂することもあります。しかし、個人再生では、貸金業者を通さなくても裁判所が許可をだせば、支払の一部や支払期間の延長などが認められます。個人再生とは、任意整理では借金の整理ができなくなった人が、自己破産に追い込まれるのを防ぐ制度でもあります。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ