個人再生して減額について※主婦・OL借金に悩むなら

個人再生して減額について※主婦・OL借金に悩むなら

個人再生は、比較的借金の減額効果の大きい債務整理の方法の一種とされています。ですが、具体的に個人再生ですとどのくらいの借金を減額することが可能となっているのでしょうか。
基本的には、個人再生の手続きを行えば、自分の借金は80%ほど減額することが可能です。残り20%は自分で返済をしていかなければいけない部分となります。しかし、実際の所返済額は借金の実際額によってだいぶ異なってくるというのが実情です。
基本的に、個人再生は100万円は確実に自分で返済をしなければなりません。そのため、借金の総額が100万円未満の場合は減額の効果はゼロと言う事になりかねません。
また、100万円以上500万円未満の場合は、自分が返済すべき金額は100万円まで減らすことが可能です。
さらに500万円以上、3000万円以下の場合となりますと、8割方債務総額を減額することが可能となっています。そして、もっと借金額がでかくなり3000万円以上5000万円未満ともなりますと、債務総額の9割がカットされます。
このように、借金の総額によって返済すべき金額もだいぶ異なってくるというのが実情です。一般的には8割から9割の借金を免責できるとされていますが、もっと具体的に言えば、これだけ細分化できるのです。
また、100万円は確実に自分で返済をしなければいけないというのもしっかりと抑えておくべきポイントでしょう。
個人再生は債務総額によって自分が返済すべき金額もだいぶ違ってくることは理解しておきましょう。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ