2回目の自己破産の免責について※借金返済法をご紹介

2回目の自己破産の免責について※借金返済法をご紹介

自己破産は、金銭的な面だけ見れば、債務がすべて帳消しになるわけで債務整理の中で最も良い方法であるかのように思えます。しかし、それだけに何故このような状況になったのかを検証しないと、また、同じことを繰り返して借金を重ねてしまうケースが多くあります。1度自己破産をしてしまうと、あまりの旨みに味をしめてしまい2回目の自己破産を申請する人が多いのです。
もちろん、2回目には簡単に免責はおりませんが、だからと言って返済能力がないのであれば、裁判所は最終的には免責を認めます。このような状況があるので、1度自己破産をすると次に自己破産を申請するには7年が経過する必要があります。2回目は簡単にはできないのです。
もちろんデメリットもありますが、状況により異なりますが通常メリットのほうが圧倒的に多くあります。1度経験するとやめなれないのが自己破産と言われています。ただし、それは金銭面での話であり、本人にとってはまた同じ失敗を繰り返しているのに過ぎないのです。1度経験したら2度目はないと強く認識しなければなりません。何故、こんな状況に陥ってしまったのかを検証し、再出発後には借金にはくれぐれも注意しなければなりません。
とは言え、2度目のどころか3度目、4度目と自己破産を繰り返す人が多くいるのも現実です。せっかく債務が帳消しにされ再出発するわけですから、同じ失敗を繰り返すことのないように人生を歩むことが大切になります。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ