返済不能クレジットカード支払い困難!※無料相談で解決!

返済不能クレジットカード支払い困難!※無料相談で解決!

現代の日本では銀行や消費者金融など、様々な場所からお金を借りることが出来るようになっています。
ですがそうした借金はすべて「債務」であり、どれだけ苦しい状況であろうとも返済をしなくてはなりません。
これはお金を借りるための原則です。
しかし実際には病気や怪我などのやむをえない事情、多重債務などの状況によって返済不能に陥るリスクは誰にでもあります。
そうなってしまった際、債務を帳消しにしてくれるのが自己破産です。
自己破産では裁判所に対して、返済が出来ない状況になっているということを申し立てることにより、一定の条件のもと、すべての債務を帳消しにすることが出来ます。
自己破産を選ぶことの最大のメリットは、言わずもがな「債務を帳消しに出来る」ということです。
現代の日本で債務を減額させる方法などは幾つかありますが、債務を完全に帳消しにするには自己破産などのごく限られた方法になります。
また自己破産が実際に認められなかったというような場合であっても、自己破産をしたいという申立てが受理された時点で債権者は債務者に対して督促をすることはできなくなります。
これは特に悪徳金融など、違法性の高い取立てをする業者を利用してしまった場合などに非常に有効に作用するメリットになるでしょう。
自己破産にはこういったメリットがあるため、債務の履行に苦しんでいる人などの場合は選択をしたいと思いやすいものになっています。
とはいえ実際にそれが完了してしまうと、その後5年から10年にわたって借金が出来ないなどのデメリットもありますから、事前にどういった制度なのかと言うことを詳しく調べておいたほうが良いでしょう。

借金を早く解決するために

一人だけで悩むのは、もう十分です!

どれくらい減額できる??
匿名・無料で診断してみる!

⇒無料シミュレーターはこちらから

借金系の弁護士事務所選ぶコツ

熱心な弁護士がいる
初期費用がかからない
相談が無料で出来る

依頼するなら、安心の弁護士事務所へ
⇒無料相談が出来る弁護士事務所まとめ